初心者キャンパーのミニマルライフ

ミニマル夫婦が今年からキャンプ始めました!

アウトドア

サーマレスト【トレイルライト】で快適に寝る!

今回はサーマレストのエアマットを新調したので、使用感をレビューしていきます! 目次 サーマレストとは トレイルライト トレイルライトの3つの魅力 軽くてコンパクト 自動膨張式で楽々簡単! 4シーズン対応 まとめ サーマレストとは 「アウトドアで最高…

予約不要!【青野原オートキャンプ場】レポート

今回は山梨県道志エリアにある青野原オートキャンプ場にデイキャンプに行ってきたのでレポートしていきます! スポンサーリンク // 目次 青野原オートキャンプ場とは 3つの魅力 予約不要! 滞在時間が長く取れる 広々したサイトで眺めも絶景 まとめ 青野原…

「モリパークアウトドアヴィレッジ」レポート!

今回は東京都昭島市にある「モリパークアウトドアヴィレッジ」に行ってきたのでレビューしていきます! 目次 モリパークアウトドアヴィレッジとは オススメショップ スノーピーク ザ・ノースフェイス コールマン コロンビア A&Fカントリー ランチするならこ…

夫婦キャンプ1泊2日のルーティン

最近キャンプに行くときの行動がルーティン化されてきたので、今回は私たち夫婦のキャンプルーティンを紹介していきます! スポンサーリンク // 目次 出発までの準備 まずは前日までに野菜など切れるものはカットしておきます。 あとは冷凍しておける食材な…

【キャンパー必見!】夏のスキンケア対策

キャンプに行っても、スキンケアは欠かせません。 洗面台も無く、お湯も出ない環境下の中なので、正直面倒くさくなることも多いですよね。 設備の整っていない場所で大事なのは、いかに簡潔にしっかりと効果が出せるか。 外にいると紫外線やら外部からの刺激…

ジブリの世界観【山伏オートキャン場】動画あり

山梨県道志村にある「山伏オートキャンプ場」。 自然が豊かで森林浴ができ、川のせせらぎに癒されるキャンプ場です。 先日行ってきたので、レビューしていきたいと思います! // 目次 山伏オートキャンプ場とは 詳細 料金 施設紹介 適度なプライベート感 4…

ミニマルコンロ【スノーピーク】バーナーレビュー!

ついに我が家もスノーピークの「 Home&Campバーナー」を購入したので今回はレビューしていきます! ガスコンロと言ったら少し大きくて嵩張るイメージでしたが、このガスコンロを見たときは衝撃でした。 まさかこのサイズに収まるとは、これは画期的な商品で…

駅から徒歩5分!奥多摩【氷川キャンプ場】動画あり

思い立ったら電車でフラッと行けるキャンプ最高ですよね。 キャンプ場というと、 ・郊外から少し離れたイメージ ・車がないと厳しい というイメージですが、この氷川キャンプ場は 新宿から中央線と青梅線を乗り継いて2時間ほどで奥多摩に到着し、徒歩5分で…

【電車でキャンプ!】メリットデメリット

電車で行くキャンプのメリット、デメリットについてお話しています。 とても気軽に行けてオススメなので最後まで読んでいただけると嬉しいです!

【キャンパー必見!】夏の日焼け対策

日差しが強くなってきたこの頃。。 キャンプは行きたいけど、日焼けしたくない。 これからの季節、絶対に欠かせないのが日焼け対策です! 最近は女性のみならず、男性も日焼けに対して意識してる方も増えてきてますよね。 そもそも私は、とても日焼けしやす…

後編 穏やかな【南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場】が最高すぎた

前回の夕日ヶ丘キャンプ場の後編です。 前編はこちら↓ tomo116.com 夕焼けを満喫したので、焚き火を楽しみながら夕飯を食べました。 我が家はいつもお酒とおつまみの準備は用意周到です! それがお酒好き夫婦にとってキャンプでの楽しみでもあります。 スポ…

前編 穏やかな【南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場】が最高すぎた。

ついに行ってきました。 念願の南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場。 2週間ほど前から天気予報をずっとチェックして、梅雨時期なこともあり雨も少しは覚悟していました。 雨より恐れていたのは、風でした。 夕日ヶ丘は風をもろに受けやすいと聞いていたので、強風だ…

使い勝手抜群の「LOGOS」の収納バッグ

ロゴスのペグハンマーバッグ かなり良いです。 キャンプギアの細々したものって、収納に困りますよね。 失くしやすいし、バラバラして扱いにくいとか。 なんかいい入れ物がないかと探していたときに見つけたのがこちらです。 詳細 サイズ・約40×18×11c…

表参道でアウトドア気分を味わう!

今年プレオープンした「UPI表参道」。 表参道という大都会にも関わらず、アウトドア気分が味わえるスポットが誕生しました。 店舗詳細 UPI表参道 東京都渋谷区神宮前4−9−3 03−6804ー1817 11時〜19時 年中無休 ここは、ヨーロッパ北部に位置する…

穴場スポット!【上大島キャンプ場】レポート

スポンサーリンク // 神奈川県相模原市にある「上大島キャンプ場」 どこかデイキャンプに行ける所を探していたときに発見しました。 今まで全然聞いたこともなかったのですが、色々調べてるうちに色々な魅力を発見しました。 《上大島キャンプ場》 〒252ー01…

初めてのバドニング&フェザースティック

キャンプを始めて3回目にして、ようやく挑戦したバドニングとフェザースティック。 今までは火起こしするのに精一杯でそこまでの余裕がなく、やっとチャレンジすることが出来ました。 バドニングはすぐにコツを掴めてなんとか出来ましたが、フェザースティ…

「ムーンレンス」テーブルはコスパがいいだけじゃない

今回は「moon lence」のアルミローテーブルのレビューをしていきます! コスパはもちろん良いのですが、使い勝手もかなり良いのです。 我が家はイスもムーンレンスを使用しているので、組み合わせるととても使いやすいですが、 ヘリノックスなどのローチェア…

ハマってしまった【キャンプ沼】

キャンプを始めて早2ヶ月が経ちます。 キャンプというキャンプをちゃんとしたのも、まだ2回。キャンパーとはまだまだ名乗れないレベルです。 始めた当初の目標は、出来るだけシンプルに最小限の道具で、安く。 でしたがいざやりだすと、 次はあれも欲しい…

外で食べたくなる《キャンプ飯》

キャンプでご飯を食べることの醍醐味は、大自然を見ながら外で食べれる開放感。 何を食べようか想像するだけでも楽しいですが、家での調理器具はそのまま持っていけないし、どこまで凝った料理ができるのか、大変ではないのかという不安もありますよね。 今…

春の《朝霧高原道の駅》がすごかった!

// ちょっと立ち寄ってみた朝霧高原の道の駅が想像以上に良かったので、紹介していきます! [朝霧高原のご紹介] 朝に霧が発生しやすいことから名付けられたそうです。 朝霧高原は富士山西麓の標高800〜1000mほどの酪農、畜産地帯になっており、富士箱根伊…

[スナグパックのシュラフ]マリナースクエアをレビュー!

スナグパックシュラフ、マリナーのスクエアのライトジップをキャンプで使用したので、レビューしていきます! まず私達のシュラフ選びの条件は 安い コンパクト 軽い 暖かさ 丸洗いできる 色んな方のレビューを見て、決めました。 私はユーカリ。夫は迷彩。 …

【初めてのテン泊】春のふもとっぱらを満喫!後編

二日目の朝。 ホーホヘキョの囀りと共に、うとうとしていたらいつの間にか5時過ぎ。 絶対に見たかった日の出の為に起床。 寝ぼけながらも寒さに耐えきれず、すぐにお湯を沸かしました。 気温を確認しても、3℃ほどではありましが、東京の3℃とはこうも体感温…

【初めてのテン泊】春のふもとっぱらを満喫!前編

キャンパーの聖地とも言えるふもとっぱら いつか行ってみたいと思っていましたが早々に実現することが出来ました。 都内から2時間ほどかけ、11時頃到着しました。 最高に快晴ではありますが、キャンプ場の方いわく本日は強風とのこと。 ちょっと不安になり…

キャンプ前日までにやっておきたい!TODOリスト

キャンプに行ったらとにかく効率良く設営やセッティング、料理など済ませる事が重要になってきます。 特に私みたいな初心者は不慣れなので、あわあわ、バタバタすることが目に見えています。 その為にキャンプに行く前日までにやっておくと便利なTODOリスト…

【お金に困らない】今すぐ出来る7つの習慣

はじめに 私は今までの人生で貯金がゼロ。お金がなくて生活するのがギリギリ。という経験がありません。 // 好きな事や自分の為になることには投資するタイプです。しかし私はカツカツに切り詰めた節約が苦手。 心のゆとりがなくなり、ストレスが溜まってし…

夫婦キャンプの魅力

今年からキャンプを始めて、まだ経験は少ないものの、夫婦でキャンプをするという事は、実はものすごく奥深いのではないかと気付きました。 元々アウトドアやキャンプには数年前からすごく興味があったのですが、周りに経験者がいなくて何から準備すればいい…

SOTOの折りたたみテーブル「フィールドホッパー」を購入!

スポンサーリンク // ついに届きました! SOTOフィールドホッパー ST-630 夫が前から欲しがっていたテーブルで、私的には少し値段が高いので悩んでいましたが、どうやら臨時収入があったらしく注文していました。 A3サイズも出たみたいですが、我が家は自称…

キャンプ道具の収納と断捨離!

最近どんどん増えてゆくキャンプ道具。 これからまだ購入する物があるというのに、我が家のクローゼットはすでにパンパン。 もちろん分かってはいましたが、一式揃えるとなかなかかさばるので収納スペースに困ります。 我が家ではなるべくコンパクトな物を選…

素晴らしきセリアのキャンプ道具

節約初心者キャンパーです。 キャンプを始めるのに、道具を揃える費用が最初はけっこう掛かります。 なるべく安くて使いやすい物を探し求めてきました。 キャンパーの方で使っている方も多いと思いますが、100均のアウトドアグッズかなり優秀なんです。 テン…

お酢で煤を落とス!

お気に入りのSnow peakのケトルが一回のキャンプで真っ黒に。何も知らずいつもの中性洗剤で洗っても全く落ちず。。チーン もちろん焚き火を使う上で避けられないことで、煤で黒くなったのも味がある。というのも分かるのですが、なんとなーくあのピカピカだ…